鳥取大学 持続性社会創生科学研究科 国際乾燥地科学専攻 Graduate School of Sustainability Science, Department of Dryland Science

授業

乾燥地土地管理学特論

[担当教員]ヌグセ・ハラガウェイン・アィエフ

授業紹介

この授業は、世界中の乾燥地における食べ物と資源の安定した供給を維持し、環境保全そして健康と福祉の促進という世界的な発展に貢献することができる大学院生の能力を育てることを目指しています。また、この授業は参加型講義であり、グループプレゼンテーションそして個人での学期末プレゼンテーション(世界中のあらゆる場所でのケーススタディを含む)を行います。このコースは理論的でかつ実用的な能力の習得を可能とし、また創造的でかつ科学的な能力を促進します。

ヌグセ先生からのメッセージ

このコースを履修するにあたって具体的な準備は必要ありません。持続可能な土地管理業務を実行・促進に取り組むことができ、発展途上国と乾燥地における特に人為的で加速中の砂漠化を解決することに関心を持っていることが大切です。

乾燥地分子生物学特論

[担当教員]アミン・エルタイェブ・ハボラ

授業紹介

植物遺伝子工学は、植物耐性の向上や非生物的ストレス(干ばつ、塩分と極高低音)、生物的ストレス(昆虫、害虫そして病気)への導入においてもっとも先進的な取り組みの1つです。この授業では植物遺伝やその機能、組換えそして、バイオテクノロジーや遺伝子工学方法を使用して植物の特性を向上させるための方法について学んでいきます。また、気候変動や食糧危機のような地球環境問題を解決する方法について、皆さんに批判的思考を持ってほしいです。

アミン先生からのメッセージ

この授業を通して、創造力、オリジナリティー、モチベーション、そして遺伝子工学を通した農学の新たな側面に取り組める能力を身につけることができるようになるでしょう。また、皆さんは、新しく且つ洗練された技術を習得するための限りない機会を提供されています。 環境、農学そして福祉の力になれるよう、それらの機会を利用してしっかりとした考えを持つようになってほしいです。

トップサイエンティストレクチャ I

[テーマ]地形学(Geomorphology)

[担当教員]パオロ・ビリー

授業紹介

この授業では、様々な気候及び地質の状態によって、景観や地形が形づくられていく過程を学びます。地図や衛星画像を用いて景観の複雑さと人間活動の影響について議論します。実践的な内容が学べます。

ビリー先生からのメッセージ

この授業は、非常に実用的なアプローチで進められていきます。クラスディスカッション、課題そして地図と衛星画像から土地形成の特徴などを学習します。

トップサイエンティストレクチャ II

[テーマ]気候変動と生態学(climate change and ecology)

[担当教員]フェイ・ペン

授業紹介

この授業では、チベット高原における環境や生態系の問題について詳しく学んでいきます。水循環における実験計画法、統計分析や劣化効果のような基本的な情報も扱います。

ペン先生からのメッセージ

エコシステムに関する事前の知識は必須ではありませんが、生態系で起こっている環境問題について関心を持ち合わせてほしいのと、その問題を解決することについて意識を持って授業を受けて欲しいです。

授業の開始日、振替授業等については、キャンパスカレンダー(学年暦)をご確認ください。

English

オプション

文字サイズ

  • 標準

文字色/背景色

  • 標準
  • 白/黒
  • 黄/青