鳥取大学 持続性社会創生科学研究科 国際乾燥地科学専攻 Graduate School of Sustainability Science, Department of Dryland Science

留学生向けプログラム

留学生のための乾燥地農学特別プログラム

本プログラムは、大学院持続性社会創生科学研究科農学専攻及び国際乾燥地科学専攻において乾燥地を有する開発途上国の研究者および技術者のキャリアアップを目的として実施しています。乾燥地に適した生物生産から、土壌や水などの環境問題および食料供給問題を含めた農業経営・情報に関する幅広い教育活動を行っています。

修了要件

    修了(学位取得)の要件は鳥取大学大学院持続性社会創生科学研究科国際乾燥地科学専攻履修規定を参照してください。修了には在学期間(2年以上)が必要です。

留学生のための乾燥地農学特別プログラム教育課程表

    必修科目は、3科目18単位(主担当教員の特論及び「乾燥地特別演習ⅠA、ⅡA」)です。必修科目と選択科目を合わせて、合計30単位以上を修得しなければいけません。履修に関しては、主担当教員とよく相談して決めてください。

シラバス

    シラバスは以下のサイトから検索できます。

研究指導

    研究指導は、学生1人に対して、主担当教員(教育研究分野教員)と2人の副担当教員の計3人で行います。学生は、主担当教員の指導のもと、毎年度所定の時期までに研究指導計画書と研究指導報告書を作成し、提出しなければなりません。これらの計画書と報告書を提出しないと研究指導を受けたことになりません。
  • 研究指導計画書・研究指導報告書(英語版)
  • English

    オプション

    文字サイズ

    • 標準

    文字色/背景色

    • 標準
    • 白/黒
    • 黄/青